神ゲーか糞ゲーか? RPGツクール5

2014年10月4日 ツクール

皆さんは、エンターブレインからPS2で発売された「RPGツクール5」という作品をご存じでしょうか?
実は僕がガッツリやったコンシューマーのツクールなんですよね。

余談ですが、僕が初めてRPGツクールに触れたのはPSで発売された「RPGツクール4」からです。
その後間もなくして発売された「RPGツクール5」ですが、
ツクールシリーズ初の3D、なおかつ自由度がすごく高いという最高のツクールでした!w
ただし! その分異様に難易度が高いというクセモノです!><
なんと、コンシューマーにもかかわらずスクリプト機能がついていて、
システムメッセージをいじったり、戦闘システムをいじったり、
エフェクトも自由に作れるのでシューティングゲームやアクションゲームも作れます!

そんなツクール5に出会ったのは、僕が中学生の頃。
ツクール4の機能に物足りずワクワクして買いに行ったのですが、その難易度の高さに絶望した覚えがあります。笑
サンプルゲームの「fu-ma」という作品のクオリティの高さも魅力なので、ぜひ一度プレイしてもらいたいです。

僕が今RGSSを触れるのも、このツクール5に出会ったおかげ……。
そんなツクール5、僕は大好きです。